日本生まれ、奈良県出身。

21歳で歌を始めた彼女は、Jeffrey Qwest (シンガーソングライター/プロデューサー。12歳からマイケルジャクソンと同事務所でキャリアを積んだのち、伝説のファンクバンド "Parliament Funkadelig Family" である "Sterling Silver Starship Band" として全世界で活動。日本では主に倉木麻衣のバックバンド "エクスペリエンス" のリーダーとしてプロデュースに携わる。現在株式会社MUzARKの代表取締役としてアーティストのマネージメント業・プロデュース・作詞作曲・アーティスト活動など広きに渡り、国内外問わず活動している。) にワールドクラスの歌姫に匹敵する素質を見出され師事。

キャリアとしては短い年数ながらも数千人規模の観客動員の大舞台で幾度も経験を積み次第に頭角を表し、また単身渡米し現地での音楽活動を重ねたその中で叩き上げられた実力は口コミで広く知れ渡り、ついに 海外大物プロデューサー達の耳に入るようになる。

 モータウンレコードの伝説の初A&RであったMickey Stevenson、ソウルトレインでおなじみ数枚のプラチナムレコードを輩出したR&Bグループ ”ミッドナイトスター”のメンバーでありグラミー賞を受賞しているシンガーソングライター・プロデューサーのReggie Calloway、ワイドアウェイクエンターテイメントグループの社長/ceoであるJohn w Payne、数枚のプラチナム・ゴールドレコード/グラミー賞も保持するプロデューサー・アレンジャーのJeff Curruthers、数枚のプラチナム・ゴールドレコード保持/グラミー賞ノミネートのソングライター・プロデューサーGreg Scelsa などといったグラミー賞受賞/ノミネートの経歴を持つ音楽のエリート達が続々と、彼女の類い稀なる美声、幅広い声域、世界で渡り合える発音と歌唱力、そして独特の個性を持った抜群のルックス、、、と世界でビッグヒットを作り得る条件"全て"を兼ね備えたそのカリスマ性に惚れ込み絶賛したのち、ハリウッドを拠点とした"ArrowFlowサポートチーム"を結成。そんな彼等の全面プロデュースのもと現在ファーストアルバムをレコーディング中である。

また、その中の「I'd Still Say Yes」という楽曲にはプロデューサー・ソングライター・アーティストとして11度ものグラミー受賞に輝いた世界のミュージックアイコンであるKenneth "Babyface" Edmonds もが参加。(プロデュースアーティスト・・・マライアキャリー、ホイットニーヒューストン、マイケルジャクソン、エリッククラプトン、ビヨンセ、アリアナグランデ、他多数に渡り、その為彼の手がけたCDは世界中で500億万枚以上のセールスを誇っている。)

アメリカフィラデルフィアのレコード会社BONGO BOY RECORDS USAとの契約にサインした彼女はとうとう2017年6月、シングル「SURVIVE」で世界デビューを果たした。客演には、かつてモータウンレコードからCDリリースしマライアキャリーと肩を並べたDebelah Morganを迎えた豪華な楽曲が全世界で配信された。

 

2019年11月にはアメリカ ゲイリーインディアナ LA KING RecARTS へと移籍し “Survive X” (2020 Extended Ver.) を新たにリリース。ガールズパワー溢れる本人のラップや前作の未収録パートが多いに追加された新生サバイブXが35の音楽サービスで現在大好評ダウンロード配信中であり、海外を中心に各方面で大きな話題を呼んでいる。



ArrowFlow references from team USA 

GREG SCELSA グレッグ セルサ

プロデューサー / ソングライター / アーティスト  ヤングハートレコード社長

私の長年の友であるジェフリークエスト氏が育てている若い女性シンガー : ArrowFlow のプロデュースを私に依頼してきた際、興味はありましたがまず参加できる時間があるか確証がありませんでした。 しかし、彼女の歌を聴きまた自然な美しいルックスを見たとき、その彼女の商品性の高さに、必ずこのプロジェクトに参加すべきだと熱狂的な気持ちになりました。 彼女はソウルフルでまた素晴らしく広い音域を持った声です。

もう一つの理由としてはもちろん長年の友であるジェフリーです。私と彼は本当に長い人生の友であり、また共に音楽界に歴史を残し続けています。ジェフリーの考えるArrowFlowビジョンを実現するに相応しい音楽界のプロを集結する事に私は興奮さえおぼえ、そして彼女の芸術性をその者達に見せた瞬間、即座に全員から参加したい申し出を受けました。

 

 

 

JOHN PAYNE ジャン ペイン 

プロデューサー / エンジニア / コンサルタント
ワイドアウェイクエンターテイメントグループ前CEO / 社長
ペインプロダクションズ&エンジニアリングLLC / GJTMミュージック株式会社

私はArrowFlowのプロジェクトに参加出来る事に感謝しています。

彼女は本物のアーティストに相応しい歌唱力と可能性、そして何より才能を持っています。そして彼女の様々なルックススタイルは幅広い年代層のファンを掴む事は間違いないでしょう。 彼女の歌声を聴いた瞬間、その計り知れない才能に感銘を受け即座に私はこのプロジェクトに参加する事を希望しました。 ArrowFlowは長きに渡って世界で成功し続けるキャリアの持ち主になり得るでしょう。

 

JEFF CARRUTHERS ジェフ キャロサース

プロデューサー/アレンジャー

私の良き友であり、沢山のゴールドまたはプラチナアルバムプロジェクトや彼自身のミリオンセールス児童音楽のCDを共に製作してきているグレッグセルサが新しいインターナショナルアーティストArrowFlowを紹介してきた時、直ぐに彼女の歌声を聴いた私は、彼女は本物のアーティストになれるポテンシャルを秘めていると確信しました。 彼女のカリスマ性とボーカルスタイル、魅力的な容姿、間違いなく世界で長く成功し続ける事ができるでしょう。

 

 

 

Walter Barnes Jr. ウォルター バーナス ジュニア
ベイビーフェイス&トニーブラクストン専属ベーシスト/プロデューサー/アレンジャー

2016年の始まりに私は彼女の音楽を知り、それから日本を訪れた際ArrowFlowにお会いした事を光栄に思います。彼女の声そして彼女の持つカリスマ性は誰の目から見ても間違いなく認められるであろうポテンシャルであり、そしてそれは世界の音楽産業界へ、果てはファッションやアートまでの大衆文化まで発展しうることでしょう。

また私がToni Braxton トニーブラクストンやChristina Aguilera クリスティーナ アギレラ等他 のアーティストと仕事をした経験上からも、それらに劣るものではないと言えるでしょう。 

 

 

 

DEBELAH MORGAN デブラ モーガン
 シンガー/ソングライター/アーティスト/ボーカルアレンジャー

近年音楽業界は発想性と独創性の部分において苦しんでいました。 ArrowFlowはそこに素晴らしいタイミングで表れた素晴らしいアーティストです。 彼女の美しさと楽しさは産業界において成長し続ける市場を持つ可能性を持っています。 全てのカテゴリーを届けられる彼女の力は国境を越えて世界中へ届くだろうことを私達は確信しています。 温かみを持った彼女の美しい声は聴くものをもっと、もっとと聴きたくさせるでしょう。私自身も彼女の声を更に聴くことを楽しみにしています。